名前:みみず、earthworm
1988年8月17日生まれ
大学鉄研出身
2015年1月10日JR全線完乗。
頻尿で他の人よりトイレ使用頻度が高くて、結果的にトイレ好きになりました。
アルコールを受け付けない一方で、牛乳をいくら飲んでもお腹を壊さないので、ひたすら飲んでいます。
旅や鉄道に関する役に立たない文章を書いています。
若干役に立つものについては、主に雑誌で書いています。このブログは飲んだ牛乳のブログです。旅先で「牛乳」およびそれに類するものを見つけると、思わず購入してしまうのですが、どこで何を飲んだのか忘れてしまうので、備忘録として活用していきます。
他のコンテンツについては、以下からどうぞ。
メインのページ
100%鉄道大好き宣言(鉄道ブログ)
トレイントイレ(トイレブログ)
連絡先

2015年06月30日

ラクレン牛乳

 グーグル検索で、「ラクレン牛乳」と入れると、真っ先にでてくるのは四国乳業株式会社という会社です。それで、ここの牛乳のブランドが、「らくれん」というわけなのですが。
 違う!私が今紹介したいのは、「らくれん」ではなく、「ラクレン」です。

resize0172.jpg

 「ラクレン」は、有限会社ミラクル乳業という会社が作っています。音は同じだけど違うもの、というものが牛乳の中にあることをここで学習しました。しかし、よほど凝った名前でない限り、同じ名前の牛乳は他にもありそうです。こうやって集めていく中で出会えたら嬉しいもんです。
 ちなみに有限会社ミラクル乳業は長崎県佐世保市の会社で、実際私はこの牛乳を佐世保で買い求めました。

2015年5月5日購入。
posted by みみず at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ら行の牛乳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

島原牛乳

 熊本あたりから長崎県に向かう方法の一つに「フェリー」があります。陸上で向かうよりもはるかに短時間で到着できます。
 先日、熊本港から島原港まで向かいましたが、大変愉快でした。それというのも、島原には、島原鉄道というのが走っており、私はそれで一度島原港に来たことがあるのです。思い返せば出張のついでだったような。
 仕事でへとへとになったその翌日に辿り着いた島原港は、風通しがよく、実に良いところでした。そのとき私は、「なぜ港にいるのにフェリーに乗ってないんだろう・・・」と悔しい気持ちをお土産にしてしまいました。
 それから二年半、その間に島原港への想いが募ってしまったのでしょう。それゆえに島原港最高!と興奮したのかもしれません。ここは港ブログじゃないので、島原港のことはこのあたりにしておきます。

resize0171.jpg

 そんな島原港に2012年訪れた際、私はひとつの発見をしていました。

resize0170.jpg

 「島原牛乳」です。島原港のお土産コーナーの一角に売っていました。この写真は、先日行ったときのものです。役に立つことから順番に忘れていくという頭の構造なので、知っていても知らなくてもどちらでも構わない「牛乳にまつわる記憶」だけはしっかり残っていました。
 島原地方酪農業協同組合のものですが、ここのHP見てもらればわかりますように、他にも気になる商品がいろいろあります。「しまらく 牛乳入り とんこつラーメン」とか。というか、何よりもこのラーメンが気になります。
 恥ずかしいことにラーメンについてはHPで初めて知りました。次回島原港訪問の際は、牛乳だけじゃなくて牛乳入りとんこつラーメンもきれいに入手したいです。

2015年5月4日購入。
posted by みみず at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | さ行の牛乳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

らくのう牛乳

 地域によりけりですがコンビニエンスストアに地場の牛乳が売ってたりすることもあります。それすなわち熊本です。

resize0169.jpg

 らくのう牛乳は、らくのうマザーズ(熊本県酪農業協同組合連合会)のものですが、前述の通り、熊本市内のコンビニエンスストアで買い求めました。
 さりげなく「くまもと」と書いてあるのもポイントですが、それより背景でしょう。熊本の牛乳だと思って眺めていると、阿蘇山が浮かび上がってきます。
 らくのうマザーズのHPは中々しっかりしていて、「バーチャル工場見学」のページもあります。私もこれで勉強して、もう少し牛乳についての造形を深めたい所存です。


2015年5月2日購入。
posted by みみず at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ら行の牛乳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。